トランプマジックの基本テクニックを覚えたいですか?

この記事では、カードを混ぜる技法の1つ、『ヒンズーシャッフル』のやり方を解説します。

テクニックを覚えて、マジックを上達させましょう。

ヒンズーシャッフルとは

トランプマジック 基本テクニック ヒンズーシャッフル 解説1
出典:トランプマジックのテクニック解説『ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)』のやり方 - YouTube よりキャプチャ画像を取得

ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)は、トランプの長い辺(サイド)を掴んでカードを切る混ぜ方のことです。

ヒンズー(Hindu)という名前は、インドのヒンズー教に由来しています。

インドのマジシャンの多くが、カードを切り混ぜる(shuffle)際に、ヒンズーシャッフルを用いていたことから、ヒンズーシャッフルと呼ばれるようになったそうです。

ちなみに、インドだけではなく、東洋ではメジャーな切り方だそうです。

日本でも馴染みが深いので、見慣れている方も多いでしょう。

ヒンズーシャッフルのやり方

それでは、トランプマジックの基本テクニック『ヒンズーシャッフル』のやり方を解説します。

以下、動画および文章・画像で解説を行います。

ヒンズーシャッフルの解説動画

以下の動画では、トランプマジックの基本テクニック『ヒンズーシャッフル』のやり方を解説しています。

文章による解説

続いて、文章と画像で基本テクニック『ヒンズーシャッフル』のやり方を解説します。

トランプを左手に持つ

トランプマジック 基本テクニック ヒンズーシャッフル 解説2
出典:トランプマジックのテクニック解説『ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)』のやり方 - YouTube よりキャプチャ画像を取得

まず、上図のようにトランプを左手に持ちます。

この持ち方については、ディーリングポジションの記事で詳しく解説しています。

トランプの山の下半分を抜き出す

トランプマジック 基本テクニック ヒンズーシャッフル 解説3
出典:トランプマジックのテクニック解説『ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)』のやり方 - YouTube よりキャプチャ画像を取得

右手の親指と中指(または人差し指)で、トランプの山の下半分ほどをつかみ、手前に引き抜きます。

抜き出した山を上半分の山に重ねる

トランプマジック 基本テクニック ヒンズーシャッフル 解説4
出典:トランプマジックのテクニック解説『ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)』のやり方 - YouTube よりキャプチャ画像を取得

右手に持ったトランプの束は、そのまま全て引き抜きましょう。

そして、もともとの上半分にあたるトランプの束の上に重ねます。

右手のトランプの束の上数枚を左手で取る

トランプマジック 基本テクニック ヒンズーシャッフル 解説5
出典:トランプマジックのテクニック解説『ヒンズーシャッフル(Hindu Shuffle)』のやり方 - YouTube よりキャプチャ画像を取得

その後、右手に持った束の上部を、左手の親指と人差し指で押さえます。

すると、右手のトランプの束の上数枚を、左手に取ることができます。

そのまま、再び右手を手前に引き、残りのカードを引き抜きましょう。

この一連の動きを、右手のトランプの束が少なくなるまで繰り返します。

最後に残った数枚のカードは、山に重ねて揃えればよいです。

終わりに

以上、トランプマジック基本テクニック『ヒンズーシャッフル』のやり方を解説しました。

カードを混ぜるシャッフルの方法は色々ありますが、このヒンズーシャッフルは私もよく使います。

お客さんも、ヒンズーシャッフルは見慣れている方が多いので、他のシャッフルよりも自然に混ぜている印象を与えられるかなと思います。

よく練習して、スムーズにできるようにしましょう。

おすすめ情報

オンラインマジック講座のご案内

こちらの記事も読まれています